子育て支援

認定こども園とは?

 

幼保連携型認定こども園に移行して、幼児教育の内容は変わりますか?
今までの幼稚園として培ってきた教育理念、方針、内容は変わりません。
幼児教育と保育を一体的に進める施設となります。
幼保連携型認定こども園に移行して、手続き方法は変わりますか?
手続き方法が変わります。
各市町村より教育・保育の必要性に応じた「支給認定」を受ける必要があります。

支給認定区分として、1号認定(満3歳以上の就学前の子ども)・2号認定(満3歳以上で保護者の労働や疾病等により保育を必要とする子ども)・3号認定(満2歳で保護者の労働や疾病等により保育を必要とする子ども)の3つがあり、当園は認定こども園としてどの種類の認定区分のお子様もお受けすることができます。

入園までの手続き方法
(1)お住まいの市役所にて『支給認定』を受けます。
   ※詳細は市役所窓口にお問い合わせください。
(2)●1号認定の方:
   10月15日以降  願書配付(幼稚園にて配付)
   11月1日 願書受付
   11月2日 面接
  ●2号・3号認定の方:
   お住まいの市役所にて『施設の入所申込』を行います。
   ※受付開始日等詳細は市役所窓口にお問い合わせください。
見学はできますか?
お電話にてお申込みください。
電話番号 0463-94-5900
給食はありますか?
週5日(2号・3号認定の場合は、土曜日、夏・冬・春休み期間中も提供)です。
※月1回の誕生会の日は、お弁当となります。(1号・2号認定)
課外活動はありますか?
・水泳教室 ・サッカー教室 ・バレエ教室 ・おんがくおもちゃばこ
・親子で粘土教室(土曜日) ・親子でお菓子教室(土曜日)
課外活動によっては、14時以降の保育時間内に受講できます。
1号認定の預かり保育はありますか?
利用可能です(一時預かり保育事業)
ただし、保育の必要性が生じた場合に利用ができます。
朝:8:00~9:00
午後:14:00(短縮保育11:00)~18:00
費用:1時間150円
(土曜日、日曜日、祝日、振替休日、一斉休暇を除く)

ページトップへ ▲


©2008 by Tokai University Honda Kindergarten All Rights Reserved.